防災グッズ・非常食のWEBショップ あんしんの殿堂 防災館 本店

あんしんの殿堂 防災館

  • AmazonPAY
  • WEB防災カタログ
  • 企業・学校・自治会向け特集ページ
  • 防災・減災の情報サイト あんしんラボ(外部サイト)
  • 免税指定店
  • Logos認証店です

2024.5CALENDAR

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
TODAY
発送業務、お問い合わせ対応お休み(ご注文は24時間受け付けております)

2024.6CALENDAR

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納
防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納

パーテーション

防災ルーム150 高さ150cmタイプ 災害時 避難所 間仕切り 感染症対策 透けない スペース 小型 収納

33,000(税込36,300円)消費税率10%

363ポイント獲得!

数量
商品コード
486037
送料について
11,000円(税込)以上は配送料無料!(一部除く)

この商品についてのレビュー
レビューを書く

レビューはまだありません

【 能登半島地震の影響について 】

能登半島地震の影響によりご注文が集中しており、ご案内よりもお届けまでお時間を頂戴する可能性がございます。(商品にもよりますが、現在、3~7営業日ほどかかる場合がございます)ご迷惑をお掛けいたしますがご了承のほどお願い申し上げます。

この商品について問い合わせる

簡単に設営が出来る災害テント防災ルーム150

わずか60秒で設営可能

災害避難所用の間仕切りテント。小さく畳めてコンパクトに収納が出来るので省スペースの備蓄に最適。置き場所に困る事がなく、大量保管が可能です。
重量は約 5kgと軽量。更に持ち運びに便利な収納バッグが付属しているので、緊急時の準備や持ち出しがとても容易です。
フレームと幕体が一体構造のワンタッチ式なので設営に必要な部品や工具が不要。女性一人でもわずか60秒で簡単に設営が出来ます。

天井部は通常時開放をしていますが付属の巻取り天井シートを伸ばす事で、天井部を密閉する事が可能。夜間や着替え・授乳時等のプライバシーを守るので安心してご利用いただけます。
開口部はとても広くU時型に開放が出来る為、車椅子に乗ったまま出入りが可能です。開口部・天井部にはそれぞれ表裏で開閉が出来るWジッパーが付いています。

又、床シートと一体化しているのでテント下部からの飛沫侵入や冷気などを遮断。更にテント内部には抗菌・断熱処理、幕には難燃性と抗菌のシルバーコーティング加工がそれぞれ施されており、避難所内での集団生活における感染症予防に最適です。
テント正面には表札用のクリアポケットが付いています。

こちらのテントは高さ150cmタイプなので、避難所の管理者や避難所を巡回する保健師等の目が行き届きやすく、体調不良者の早期発見に役立ちます。

設営方法

1、バッグからテントを取り出す。
2、取り出したテントの輪を広げて平面状にする。
3、平面を立ち上がる。
4、4面に広げ、4方を整える。
5、出入り口部分を巻き上げて完成!

概要
品番 BR-150
材質 幕体:ポリエステル(抗菌&防炎・防水・UVカットのシルバーコーティング加工)
フレーム:帯スチールループスプリング
サイズ 収納サイズ:約 Φ800 × H80 mm| 約 5.2kg
使用サイズ:約 2100 × 2100(約 4.4)× 1500 mm | 約 5.2kg
使用上の注意 ●防災ルームは室内専用の間仕切りです。屋外での使用は出来ません。
●防災ルーム内での火のご使用はお控えください。ルーム内は狭く大変危険です。
●防災ルームにはぶら下がらないで下さい。ワイヤー自立のみの柔い構造です。
●防災ルームにはテント自立の為の帯ワイヤーが入っています。フレームに歪みが出た場合はテントを平置きにしてワイヤーの反転を修正して下さい。
●防災ルームの生地面に鋭利なもので触れないで下さい。生地が破れます。
●テント枠の帯ワイヤーをカバーしている生地部が破けてワイヤーが露出した場合には、生地等をあてて修理して下さい。露出したまま放置するのは危険です。
●防災ルームが水等濡れた場合は、風通しの良い場所で陰干しをして下さい。収納時はテントを乾かして付属のキャリーバッグに収納して保管して下さい。





関連商品

最近チェックした商品

\ご注文状況をリアルタイムでお伝えしています/

\おすすめランキング!今コレが売れています/